1. 変形性膝関節症の薬特集TOP
  2. 変形性膝関節症Q&A
  3. 整形外科?整体?整骨院?変形性膝関節症はどこで治療するのが良い?

整形外科?整体?整骨院?変形性膝関節症はどこで治療するのが良い?

変形性関節症はどこで治療するのが一番良いのでしょうか?
変形性膝関節症を治療できる整形外科や整体、整骨院について、それぞれの治療内容の違いや特徴を詳しく解説します。

整形外科で治療する

変形性膝関節症を治すのに、整形外科ではどのような治療が行われているのでしょうか?

変形性膝関節症は老化によって発症することが多いので、治療法としては、膝関節へのヒアルロン酸の注射や、運動器具によりリハビリテーションなどがあります。

こうした治療で改善しない場合には、骨を切って変形を矯正する手術を行うことも。

整体や整骨院でも治療できますが、レントゲンは整形外科でしか撮れないので、まずは整形外科で膝の状態をレントゲンで確認してもらうことが大事でしょう。

医師免許が必要な整形外科の場合、治療は保険適応なので、費用もリーズナブルです。

整骨院で治療する

変形性膝関節症は整骨院でも治療できます。

整骨院の場合、医師免許がないので、整形外科のように医療行為はできませんが、変形性膝関節症の症状を緩和するための温熱治療や電気治療、マッサージなどが行われています。

変形性膝関節症を改善するために必要な、生活面での注意点などを指導してもらうこともできます。
整体のように無資格で行っている治療法とは異なるため、整体よりは安心して治療を受けられるかもしれません。

整体で治療する

整形外科や整骨院で治療してもらったけど、あまり効果がなかった・・という人が行きつくのが整体ではないでしょうか。

整体は無資格で医療行為もできないため、変形性膝関節症を根本的に治療することはできませんが、痛みを緩和することは可能なようです。

ただ整体の場合には保険が効かないので、変形性膝関節症の治療をしてもらうなら、費用面での注意が必要です。

整形外科?整体?整骨院?変形性膝関節症はどこで治療するのが良い?に関連するコンテンツ一覧